シクロデキストリンってなんだ?

シクロデキストリンを説明する女性ノンメタファイバーはシクロデキストリンの力で、
食べたもののカロリー量を減らしています。

でも、シクロデキストリンって、安全なのでしょうか?
副作用はないでのでしょうか?

そもそも、なぜ、シクロデキストリンがあると、
食べ物のカロリーが減るのでしょう…?

簡単にわかりやすく解説します。

シクロデキストリンとは、環状オリゴ糖です。
オリゴ糖が輪になって結合している物質です。

ちょうど、底がないカップのような形をしています。
調べると…、これがまた、凄いんです。

α、β、γと3種類ありますが、
ダイエットサプリに使われているのが、
α-シクロデキストリンになります。

シクロデキストリンは、外側は親水性、内側は親油性という、
2つの相反する性質を同時にもつ物質です。

外側は水になじみやすく、内側は脂になじみやすいんです。
なので、水の中でスムーズに動けて、内側に脂を取り込みやすいんです。

これが、食べた食事の脂を減らせる秘密です。
食べた食事の脂をシクロデキストリンが包んでしまうんです。

包んだ脂は離すことなく、体外まで運んでくれます。
あなたが食べた脂…、体に吸収されずに排出できるのですから、
カロリーが少なくなるのと一緒ですよね?

食べながら凹ませることが可能な理由です。
これは是非試さないと…、
いつもどおりに食べながら、凹ませるチャンスです。

食事の時間も凹ますチャンスに!ダイエットサポートサプリ【ノンメタファイバー】

“シクロデキストリンってなんだ?” への1件のフィードバック

  1. Mr WordPress より:

    これはコメントです。
    コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

Mr WordPress へ返信する

サブコンテンツ

このページの先頭へ